Column コラム

西村欣也さんに聞きたい。
今日の記事を野球ファンはどう受け止めるべきでしょうか。

2012.03.15

今日の朝日新聞の一面は、巨人の新人選手獲得に絡む破格の契約金を暴露する、スクープ記事でした。

僕自身を含め、周辺の「アンチ巨人」の間では、ツイッターでもフェイスブックでも"やっぱり巨人はダメね"という声が盛んでした。
僕は子供の頃からアンチ巨人で、読売新聞を一回も定期購読したことはないです。
甲子園でも、東京ドームでも、かなり巨人選手にヤジも飛ばしてきました。

でも、今回の記事には、かなりの違和感を持ちました。
ツイッターでも、この記事を1面トップにもってきた判断はいかがなものかという声がありました。
私も同感です。

少し話は横道にそれますが、僕は長男(中学1年)、次男(小学4年)が地域の少年野球チームにお世話になっている関係で、ここ5年ほど"少年野球"のお手伝い(コーチや監督)をしてます。
そう、豊ベアーズです。
まさに、『がんばれベアーズ』のようなチームで、今年は9人ギリギリでやってます(^^ゞ
我がベアーズだけの問題ではなく、東京では、サッカーや他のスポーツに押されて、子供たちの野球離れはどんどん進んでいます。
少年野球をやる子供の数も、チームの数の減少に歯止めがかからないというのが、現場の実感です。

僕のような、かつての野球小僧はいまも、これからもプロ野球を応援するでしょう。
でも、若者たちや子供たちはどうでしょうか。
こんな状況を見ると、ますます野球離れが進行してくのではないでしょうか。

もちろん、巨人の行為が正当だというつもりは毛頭ありません。
但し、これまで、西村欣也さん(朝日新聞社編集委員)の記事は、いつも、巨人の所業へ(あの「渡辺VS清武の醜聞」についても)、ファン不在だと苦言を呈してきましたよね。
僕もその通りだと納得していました。
でも、今回のスクープはどうでしょうか。
プロ野球ファンのこと考えて、この記事は書かれているのでしょうか。
読売を叩きたい熱意しか伝わってこないのは僕だけでしょうか。
阿部って、巨人の4番ですよ。日本を代表する捕手です。
内海も球界を代表する左腕です。
僕は個人的に好きではないですよ、もちろん。
但し、阿部にあこがれている子供も、内海を目指している子供たちもいますよ。
巨人を応援する野球少年たちにとっては、間違いなくスターですよ。


今後、巨人以外の他球団は基準額を遵守してきたのかを調査すべきだし、
なにより特定の選手名や金額を出さずとも、問題提起を行うことはできたのではないでしょうか。