Solutions & Cases ソリューション&事例

ブランデッドコンテンツの企画・制作

ブランデッドコンテンツとは、従来の「広告」という枠を越えて、ブランド/商品/企業のメッセージを持った“何らかのコンテンツ”であると言われています。たとえば、ブランドの価値を高めたり、ブランドと消費者との関係性を強くするために、ソーシャルメディア上で話題にされやすいような動画を作成したり、マスメディアやデジタルメディアで取り上げられるイベントやキャンペーンを仕掛けることが、いわゆるブランデッドコンテンツの例として挙げられます。

ブランデッドコンテンツが注目された背景には、デジタルメディア・デバイスの普及による消費者の情報取得行動の変化があります。1日に接触する情報量が膨大な現代では、消費者が自ら面白さを感じ、興味関心を持って主体的かつ積極的に関わろうと思うコンテンツでなくては、意識されません。もはや、関連するカテゴリーや課題を啓発し気付かせようとするだけでは、消費者とそのブランド/商品との直接的な接点を創出することが難しくなってきました。

インテグレートでは、従来から得意としてきた消費者インサイトを調査・分析・洞察・発見する情報クリエイティブ(iCR)の知見と、メディアや社会のトレンドを洞察・発見するPRコミュニケーション発想の両輪を強みとし、消費者を「巻き込み」、そして「動かす」ブランデッドコンテンツの企画・制作・実施を提供します。

ブランデッドコンテンツ

インテグレートの各種サービスに関するお問い合わせや導入をご検討されているお客様の各種ご質問やご相談などを承ります。「お問い合わせフォーム」より、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ