Event Report イベントレポート

イベントレポート 2018.02.20

【イベントレポート】1/24(水)株式会社ウィンスリー主催「第一回 デジマキャリア塾」

【イベントレポート】1/24(水)株式会社ウィンスリー主催「第一回 デジマキャリア塾」
2018年1月24日(水)、デジタルマーティング分野専門人材会社 株式会社ウィンスリー主催で、デジタルマーケティングに携わる若手の方々を対象とした「デジマキャリア塾」が開かれました。 その第1回目を株式会社インテグレートにて開催しましたので、イベントの模様をレポートします。

第1部:勉強会「カスタマーセントリックなマーケティングの実践 ~ジョブ理論を読み解く~」

弊社の代表取締役CEO 藤田康人が、いま話題のマーケティング書籍『ジョブ理論』を題材に、カスタマーセントリック(顧客中心主義)で取り組むマーケティングの実践論について講演致しました。

まず今回の参加者に向けて、いまやデジタルに関しては領域を問わず必須のものとなっているので、“デジタルマーケティング”ではなく、“マーケティングwithデジタル”という姿勢でいるべきだと言及しました。
そして、人がモノを買う行為のメカニズムが解明されている『ジョブ理論』の考え方を紹介し、いま向き合っている業務や案件に対しても目先の数字に左右されるのではなく、「消費者が何を解決するためにその商品を購入しているのか」という顧客視点から課題を本質的に捉え直すと良い、とお伝えしました。
藤田康人 ジョブ理論

第2部:ワークショップ「ジョブ理論を実務に活かす」

株式会社ウィンスリーの三谷氏がファシリテーターとなり、グループワークを行いました。はじめに藤田の講演について感想を述べ合い、続いて「ジョブ理論を実務に活かす」というテーマで話し合いました。

第1部の藤田の話を受けて「これまでやってきたマーケティングを見直す必要がある」とコメントなさった方がいたのが印象的でした。一方で、「考え方は理解したが、周囲が同じマインドを持ってない状況の中で何から始めればいいか分からない」という声もあり、実務へ応用するにはまず社内で同じ認識を共有することが大事であると感じた方も多かったようです。

第3部:懇親会

弊社の藤田、株式会社ウィンスリー代表取締役 黒瀬氏に加え、弊社のシニアスタッフ数名を交えて懇親の場をもちました。年代の近い参加者同士、距離感も近く話しやすい雰囲気のなか、具体的にどんな業務内容なのか、どんなチームで普段動いているのかなどを情報交換し、活発なコミュニケーションの場となっていました。

夜分の開催であったにも関わらず、最後まで積極的に名刺交換などを行うグループも多く、皆さまから満足のお声をいただいて無事に会を閉じることができました。

まとめ

意識の高い優秀な若手の方々が集い、少人数で密度濃く情報交換、ネットワーク構築を行うことを目的とした本企画。その第1回目をご一緒した身として、ここで生まれたつながりが今後に発展し、参加者の皆さまがこの日を有用な場だったと振り返っていただけたら何よりです。

(文:広報 菊田)